ここから本文です

九州人のソウルアイス「ブラックモンブラン」と「ミルクック」、一風堂で提供 あたりクジには「ラーメン一杯」も

ねとらぼ 8月31日(水)13時12分配信

 ラーメン店「一風堂」は、九州でおなじみのアイスバー「ブラックモンブラン」と「ミルクック」を9月1日より全国で発売します。

【あたり棒も一風堂仕様に】

 両商品は佐賀県・竹下製菓のロングセラーアイス。「ブラックモンブラン」はバニラアイスをチョコレートとザクザク食感のクランチでコーティングしたもの、「ミルクック」は氷片入りのミルクセーキバーです。九州人のソウルフードである2つの味を全国に広めたい! という九州出身の社員さんの気持ちが「一風堂×竹下製菓」のコラボレーションにつながったそう。

 2つのアイスバーは、あたりクジも人気。今回のコラボではあたりクジも一風堂オリジナルになっており、とんこつラーメンの「白丸元味」、トッピングの「半熟塩玉子」「博多ひとくち餃子(10個)」「アイスもう一本」の4種類の「あたり」が用意されています。

 アイスの購入はラーメンを注文した人が対象。9月30日まではキャンペーン価格で各1本・税込100円になります(期間限定販売ではありません)。対象は、日本国内の「一風堂」「SHIROMARU BASE」「IPPUDO RAMEN EXPRESS」系列店舗および「名島亭」の計89店舗です(一部対象外の店舗があります)。詳細は一風堂のサイトから確認できます。

 一風堂は毎月1日の「一風堂の日」に使える限定クーポンをSNS公式アカウントで配信しています。今回のコラボを記念して、ツイッター、フェイスブック、インスタグラム、LINEのアカウントでは9月1日に「ブラックモンブラン」と「ミルクック」が半額の50円で購入できるクーポンが配信されています。

※あたりクジの引き換えは次回対象店舗への来店時。対象商品がメニューにない店舗では代替商品になります。

最終更新:8月31日(水)13時12分

ねとらぼ