ここから本文です

ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

レスポンス 8月31日(水)18時15分配信

ホンダの英国法人、ホンダUKは8月中旬、新型『シビック ハッチバック』の量産第一号車を英国から米国に向けて出荷した。

画像:英国から米国に出荷されるホンダ シビック ハッチバック 新型

新型 シビック ハッチバックは、英国スウィンドン工場のみで生産。米国市場向け『シビック』としては、初導入となる5ドアハッチバックも、英国製となる。

ホンダは新型の生産準備として、英国スウィンドン工場に2億ポンド(約270億円)以上を投資。10世代目となる新型 シビック ハッチバックの生産に備えてきた。

8月中旬、英国の港から、新型シビック ハッチバックの量産第一号車を含む第一便が、米国に向けて出荷。これらの車両は9月までに、北米のホンダディーラーに到着する予定。

ホンダUKの四輪事業を統括するフィリップ・ウェッブ氏は、「英国向けの新型は年内に生産を開始し、2017年第1四半期(1~3月)に発売予定。スウィンドン工場はまた、欧州や他の世界への輸出拠点になる」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月31日(水)18時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]