ここから本文です

【ボート】宮島チャンピオンカップに豪華メンバーが集結

デイリースポーツ 8月31日(水)16時59分配信

 「宮島チャンピオンカップ・G1」(9月7日開幕、宮島)

 広島県のボートレース宮島で開催される「開設62周年記念 宮島チャンピオンカップ・G1」のPRのため、宮島競艇施行組合事業局の上田圭一経営管理課長ら関係者が31日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 地元の辻栄蔵、市川哲也、西島義則らトップ選手に加え、桐生のSGボートレースメモリアルを制した菊地孝平ら豪華メンバーが集結。プロ野球の広島が25年ぶりのリーグ優勝へカウントダウンが始まっており、県内の盛り上がりは日ごとにヒートアップ。その相乗効果で熱いバトルが期待できそうだ。

 上田課長は「カープファンの応援と熱気に負けないように宮島チャンピオンカップも注目を集めてほしい。売り上げ目標は47億円です」と声を大にした。

 また、期間中には「阿佐ヶ谷姉妹」のお笑いライブ、「動物戦隊ジュウオウジャー ショー」など大人から子どもまで楽しめるイベントが行われる。本場来場者には、やまだ屋「もみじまんじゅう」プレゼントなどのファンサービスも連日予定されている。

最終更新:8月31日(水)17時2分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。