ここから本文です

なぜ最後だけふなっしーに…… 台湾のユースホステルにある注意書きがなぜか梨語になってしまう事案が発生

ねとらぼ 8月31日(水)15時15分配信

 Twitterユーザー・@hn871さんがツイートした台湾のユースホステル「ホーミー」にあるバスチケットの注意書きが注目されています。複数の言語に混じって日本語でも説明されていますが、その内容は「ホーミーで台北駅~空港のバスチケットを買えば、駅で列に並ぶ必要はないなっしー。」……ふなっしーどこから出てきた?

【もしやスタッフがふなっしー本人】

 普通の日本語かとおもいきや、なぜか最後にふなっしーと化す説明文。日本語の意味は分かりますが、なぜ唐突に梨語になってしまったのかは全くもって不明です。

 @hn871さんは「しっかりした日本語で書いてあるな」と感じながらも、最後の“ないなっしー”で「いきなりどうした!?」と困惑していたとのこと。また、ホーミーにはサービスに関する説明文がいくつかあるようで、その中の送迎サービスに関する説明文も最後が「オススメなっしー」になっていたんだとか。梨語は世界に広まったんだな。

 @hn871さんのツイートは2万5000RTを超えるなど大きな話題となっており、ついには当のふなっしー本人にまで到達。ふなっしーは引用RTで「(。゜▽゜)わろすなっしー♪」と楽しんだ様子でツイートしています。

画像提供 @hn871さん

最終更新:8月31日(水)15時15分

ねとらぼ