ここから本文です

押切もえ、2年連続「二科展」入選

デイリースポーツ 8月31日(水)19時9分配信

 モデルの押切もえ(36)が、「第101回二科展」絵画部門に、2年連続で入選したことが31日、分かった。

 「希望」の花言葉が気に入ってモチーフに選んだというトルコキキョウなどの花で、「移ろいゆく時の流れや心の変化」を表現した80号キャンバスの作品で、「咲クヨウニ~時~」と命名。3週間で仕上げたといい、「最後まで完成に間に合わないかと思いましたが、なんとか入選することができました。これからも見慣れた景色の中に、新たな発見や表現ができるように勉強していきたいと思います」と創作意欲を燃やしていた。

最終更新:8月31日(水)19時17分

デイリースポーツ