ここから本文です

台風でスカイツリーに“虹のバリア”がかかる 「エヴァだ」「地球防衛軍だ」などバリアネタが続出

ねとらぼ 8月31日(水)17時56分配信

 スカイツリーを中心に見事にかかった虹の写真が「美しすぎる」「すごい!」とTwitterで話題になっています。撮影したのは「それでも町は廻っている」などの漫画家・石黒正数さん。「あれがスカイツリーさ…。ドーム状のバリアに守られてて、俺たち一般市民は近づく事もできやしねえ」という言葉を添えて投稿しています。確かにこの光景はバリアにしか見えない……!

【バリアに守られたスカイツリー】

 この石黒先生のツイートに反応するかのように、Twitter上ではバリアネタのコメントが続出。人によってさまざまなゲーム・アニメ・ドラマを思い浮かべるようで、お馴染みのエヴァンゲリオンの「ATフィールド」や、地球防衛軍の「シールドベアラー」、ラーゼフォンの「TOKYO JUPITER」など多数の声が上がっています。他には米ドラマ「アンダー・ザ・ドーム」や、女神転生シリーズを挙げる声も。やっぱり覆うようなドーム型のバリアは鉄板だった。

 写真では中心のスカイツリー付近がまぶしく光り、虹が二重にかかるダブルレインボーになっている点からも神々しい雰囲気を感じさせます。記録的な台風10号によって東京に現れた現象というのも、いろいろなことを想像(妄想)させるキッカケになっているようでした。選ばれたエリートがあの中で守られている可能性も……ないか。

 あとはこの現象もすごいですが、タイミング良くスカイツリーが虹内に収まる位置で、全体をパノラマ撮影で捉えた石黒先生が、偶然とはいえ一番すごい気がしています……。

画像提供:@masakazuishiさん

最終更新:8月31日(水)17時56分

ねとらぼ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。