ここから本文です

KANA-BOON初冬の東名阪ワンマン、セットリストはリクエスト制

音楽ナタリー 8月31日(水)18時0分配信

KANA-BOONが11月より東名阪ワンマンライブ「KANA-BOON冬のワンマンライブ ~セットリストはぼく・わたしにまかせな祭~」を開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このライブでは、ファンから寄せられたリクエストをもとにセットリストを決定する。リクエスト受付用の特設サイトは9月中旬にオープン予定で、2013年以降にリリースされた全楽曲が対象となる。

スケジュールは11月24日の東京・Zepp Tokyo、12月1日の愛知・Zepp Nagoya、12月8日の大阪・なんばHatchの3公演。公式スマートフォン向けサイトでは9月6日12:00よりチケット先行予約受付を実施する。

KANA-BOON冬のワンマンライブ ~セットリストはぼく・わたしにまかせな祭~
2016年11月24日(木)東京都 Zepp Tokyo2016年12月1日(木)愛知県 Zepp Nagoya2016年12月8日(木)大阪府 なんばHatch

最終更新:8月31日(水)18時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。