ここから本文です

「リスアニ!ナイト」ライブアクトに小松未可子、DJにQ-MHzやテキサム

音楽ナタリー 8月31日(水)19時29分配信

9月4日に東京・LIQUIDROOMで実施されるアニメ音楽誌「リスアニ!」プロデュースによるDJイベント「リスアニ!ナイト Vol.07 2nd Anniversary SPECIAL EDITION」の最終ラインナップが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

新たに出演が決定したのはQ-MHz、小松未可子、DJ'TEKINA//SOMETHING、dj maroon、fu_mou、やしきんの6組。このうち小松未可子はライブアクトとしての参加となる。またQ-MHzは一部メンバーが参加できない可能性もあるとのこと。

チケットは各プレイガイドにて販売中。

リスアニ!ナイト Vol.07 2nd Anniversary SPECIAL EDITION
2016年9月4日(日)東京都 LIQUIDROOMOPEN 15:00 / START 16:00<出演者>アニメーションラボラトリー(アニラボ.)/ Q-MHz / kz(livetune)/ 小松未可子 / DJ和 / DJ'TEKINA//SOMETHING / dj maroon / 中村繪里子 / fu_mou / 水島精二 / 吉田尚記 / RAB(リアルアキバボーイズ)/ やしきん / リスアニ!レコMEN's

最終更新:8月31日(水)19時29分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。