ここから本文です

谷口菜津子がアパレル店員の日常描く「販売ガールは今日も立つ」Web新連載

コミックナタリー 8月31日(水)21時11分配信

谷口菜津子の新連載「谷口菜津子劇場|販売ガールは今日も立つ」が、WebサイトのMonicaでスタートした。

「販売ガールは今日も立つ」は自分に自信がなく目つきの悪さを悩みにしている21歳女性・白山ゆきが、コンプレックス克服のため、ファッションビル内に店舗を構えるアパレルショップに就職したことから始まるヒューマンドラマ。キラキラとしたイメージとは裏腹に地道な作業が多く、体育会系のノリに揉まれながら主人公が成長していく姿を描く。

最終更新:8月31日(水)21時11分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。