ここから本文です

ビスマルクや吉野など軍艦への愛溢れる「ユトラント沖海戦」、近現代の海戦描く

コミックナタリー 8月31日(水)23時36分配信

「赤城と比叡」で知られる黒井緑の「ユトラント沖海戦」が、本日8月31日に発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ビスマルク、U556、吉野などの軍艦が活躍する、近現代の海戦史を描いた「ユトラント沖海戦」。楽園 Le Paradis [ル パラディ](白泉社)のWeb増刊に掲載された7編に、描き下ろしエピソードと登場艦艇の図録などを加えた1冊に仕上がっている。

COMIC ZIN、ゲーマーズ、とらのあな、紀伊國屋書店の新宿本店、書泉、そのほか一般書店では購入者に先着で特典を配布。さらに紀伊國屋書店の新宿本店別館2Fにて、10月2日まで黒井の原画展が開催されている。

「ユトラント沖海戦」発売記念原画展示
会期:2016年8月29日(月)~10月2日(日)会場:紀伊國屋書店 新宿本店別館2F

最終更新:8月31日(水)23時36分

コミックナタリー