ここから本文です

【MLB】インディアンス、ベテラン外野手C.クリスプを獲得へ

ISM 8月31日(水)14時9分配信

 クリーブランド・インディアンスは現地30日、オークランド・アスレチックスとのトレードに合意し、ココ・クリスプ外野手を獲得することが関係者の話で分かった。

 36歳のクリスプは、2002年のメジャーデビューから4年間をインディアンスで過ごしており、11年ぶりの古巣復帰となる。今季は打率.234、11本塁打、47打点を記録。メジャー15年間通算では、打率.266、128本塁打、631打点をマークし、ボストン・レッドソックス時代の2007年にはチームの世界一に貢献した。

 現在ア・リーグ中地区首位を走るインディアンスだが、マイケル・ブラントリー外野手がシーズン絶望となり、アブラハム・アルモンテ外野手も薬物規定違反のためプレーオフ出場禁止に。そのため、4年ぶりとなるポストシーズンを視野に、外野の層に厚みをもたらす選手を探していた。(STATS-AP)

最終更新:8月31日(水)14時9分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。