ここから本文です

【MLB】オリオールズがブルージェイズ下す、M.マチャドは通算100本塁打到達

ISM 8月31日(水)14時24分配信

 ボルティモア・オリオールズは現地30日、本拠地でトロント・ブルージェイズと対戦し、5対3で勝利した。

 オリオールズは0対1の5回、スティーブ・ピアース外野手が13号ソロ、マニー・マチャド三塁手が32号2ランを放ち、3点を奪って逆転に成功。同点に追いつかれ迎えた8回には、マット・ウィータース捕手から12号2ランが飛び出した。オリオールズは今季72勝60敗とし、同じア・リーグ東地区首位ブルージェイズに3ゲーム差とした。

 メジャー5年目のマチャドは、この日の一発でキャリア通算100本塁打に到達。決勝弾のウィータースは、「重要な試合だった。この地区ではたくさんのチームが競っているから、大事な試合がたくさんある」と話すと、「このシリーズを楽しめるかどうかがカギになる」と同地区首位との直接対決について語った。(STATS-AP)

最終更新:8月31日(水)14時24分

ISM

スポーツナビ 野球情報