ここから本文です

ハート、アン・ウィルソンの夫、ナンシーの息子たちに暴行容疑で逮捕

BARKS 9月5日(月)16時0分配信

ハートのシンガー、アン・ウィルソンの夫、ディーン・ウェッター(65歳)が週末(8月27日)、ハートの公演が開かれた会場で、甥たち――ナンシー・ウィルソンの双子の息子(16歳)に暴行をはたらいた容疑で逮捕された。

◆ハート画像

『People』誌によると、ウェッターに頼みツアー・バスの中を見せてもらうことになった少年たちは、犬がいるので気をつけるよう言われたものの、バスのドアを閉め忘れてしまったそうだ。これにウェッターが激怒。怒鳴り声を上げ、双子の1人の後頭部を(少年いわく“星が見えた”ほど)強く殴り、止めに入ったもう1人の首を“5秒間、息ができなくなる”まで締め上げたという。

警察に拘束されたウェッターは月曜日(29日)裁判所に出廷し、1万ドルを支払い、釈放された。

アンの代理人は「家族の問題なので、プライバシーを尊重して欲しい」とコメントしている。

アンは30年来の知人だったウェッターと2015年春に結婚した。

ハートは現在、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、チープ・トリックとジョイント・ツアー中だが、それに影響はない。

Ako Suzuki

最終更新:9月5日(月)16時0分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。