ここから本文です

朝井リョウ原作の舞台『チア男子!!』配役&部員7人のビジュアル公開

CINRA.NET 8月31日(水)12時58分配信

12月9日から東京・原宿のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される『Live Performance Stage「チア男子!!」』の配役とビジュアルが公開された。

【もっと大きな画像を見る】

朝井リョウの小説『チア男子!!』をもとにした同作は、大学チアリーディング界で初となる男子のみのチーム「BREAKERS」に集まった個性的なメンバーたちが学園祭での初舞台を目指す様を描く作品。歌、ダンス、映像演出などを融合させた公演となる。

公開されたのはBREAKERSのユニフォームに身を包んだ7人のビジュアル。柔道道場の息子だが、親友の橋本一馬に誘われて男子チア部に入った主人公・坂東晴希役の本田礼生、幼なじみの一馬役の古田一紀、料亭の跡取り息子・溝口渉役の平田雄也、自分を変えたいという想いからチア部に入部する遠野浩司役の皇希、関西出身の総一郎役の才川コージ、総一郎の幼なじみ・弦役の福澤侑、チア経験者である徳川翔役の高野洸の姿が確認できる。

チケットの一般発売は10月30日10:00にスタート。

CINRA.NET

最終更新:8月31日(水)12時59分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。