ここから本文です

11月5日、秩父宮でジャパン×アルゼンチン。ジョセフ新ヘッドコーチの初采配!

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 8月31日(水)15時59分配信

 プーマスがやって来る。昨年のワールドカップで4位となった強豪だ(現在のワールドランキングは7位)。
 8月31日、日本ラグビー協会は11月5日にリポビタンDチャレンジカップ2016、日本代表×アルゼンチン代表を東京・秩父宮ラグビー場で開催することを発表した(14:40キックオフ)。日本代表にとっては、ジェイミー・ジョセフ新ヘッドコーチが指揮を執る最初の試合となる。

NZが豪州下し14年連続で伝統杯保持! アルゼンチンは南アに逆転勝利!

 日本代表はアルゼンチンとのテストマッチを終えた後ヨーロッパツアーに出掛け、11月12日にジョージア(トビリシ)、11月19日にウエールズ(カーディフ)、11月26日にフィジー(フランス・ヴァンヌ)と戦うことになっている。アルゼンチンも同様に日本からヨーロッパに向かい、11月12日にウエールズ(カーディフ)、11月19日にスコットランド(エディンバラ)、11月26日にイングランド(ロンドン)と戦う。

【過去の対戦成績】
(1)1993年5月15日
日本 ●27-30 アルゼンチン(トゥクマン)
(2)1993年5月22日
日本 ●20-45 アルゼンチン(ブエノスアイレス)
(3)1998年9月15日
日本 ◯44-29 アルゼンチン(秩父宮)
(4)1999年10月16日
日本 ●12-33 アルゼンチン(RWC1999/ウエールズ・カーディフ)
(5)2005年4月23日
日本 ●36-68 アルゼンチン(ブエノスアイレス)

最終更新:8月31日(水)15時59分

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。