ここから本文です

リオ金ご褒美!“タカマツ”ペア、「大ファン」三代目・山下のラジオ生出演

スポーツ報知 8月31日(水)5時0分配信

 リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得した高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)組=日本ユニシス=の“タカマツ”ペアが2日放送のニッポン放送「三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン」(深夜1時)に生出演することが決まった。

【写真】リオ五輪で金メダルを手に笑顔のタカマツペア

 高橋が山下健二郎(31)の大ファンで、山下は同番組で「金メダルを取ったらぜひ番組に来てほしい」とラブコールを送っていた。
 その状況を知った高橋は、同じ日本ユニシスでプレーする妹の沙也加(24)に「やばい。健二郎に会えるかな」と大喜びのLINEを送っており、妹によると「メダルを取りたいとは口にしないけど、『会いたいから頑張る』とよく言ってた」と山下の存在がメダル獲得への原動力となっていたという。

 山下も金メダルの瞬間は、「感動して涙が止まらなかった」と話しており、高橋との対面を心待ちにしている。

 番組では選手村の様子やハプニングなど五輪の裏側を“タカマツ”ペアに質問。決勝での劇的な逆転劇を自らの口から振り返ってもらうなど、ファン必聴の内容になりそうだ。

最終更新:8月31日(水)12時56分

スポーツ報知