ここから本文です

今月15日現在 イネの作柄「やや良」の見込み/富山

チューリップテレビ 8/31(水) 10:01配信

 今月15日現在の県内のイネの作柄の見通しが発表されました。

 今年は、田植えのあと天候に恵まれてイネが順調に生育したことから「やや良」となりました。

 北陸農政局は県内270か所で行ったイネの生育と作柄の調査結果を発表し、今月15日現在の作柄の見通しについて5段階評価で上から2番目の「やや良」としました。

 8月の作柄の見通しが「やや良」となるのは2年連続です。

 北陸農政局によりますと今年は田植えの後、気温が平年より高く推移し日照時間も長かったことから、▼モミの数は「やや多く」▼モミの実入りは「平年並み」ということです。

 また、新潟、石川、福井の作柄の見通しも「やや良」となっています。

チューリップテレビ

最終更新:8/31(水) 10:01

チューリップテレビ

なぜ今? 首相主導の働き方改革