ここから本文です

「クロレラうどん」登場

健康産業速報 8月31日(水)19時12分配信

 クロレラ健康食品を展開するサン・クロレラ販売は、「クロレラうどん」の発売を開始した。食品スーパーを30店舗経営するにしがき(京都府京丹後市)が主催する試食イベントに出品したほか、介護施設等でも昼食メニューに提供するなど、「生の声を聴き、適時商品開発にも生かしていきたい」としている。

 「クロレラうどん」は、明治37年創業の石丸製麺と共同開発したもの。1食分(乾麺110g)に、サン・クロレラ販売の主力サプリメント「サン・クロレラA」20粒相当の栄養素を含む。「クロレラを高含有させるほど、麺の風味が高まった」という。

健康産業速報

最終更新:8月31日(水)19時12分

健康産業速報