ここから本文です

JFEテクノリサーチ、評価・解析体制を拡充 千葉・知多 車開発支援向け

日刊産業新聞 8月31日(水)12時27分配信

 JFEテクノリサーチ(津山青史社長)は、2016年度内をめどに千葉、知多で自動車開発を支援する評価・解析体制を拡充する。メーン拠点となる千葉の機能材料ソリューション本部材料評価部で異材継手を製作する「EJOWELD」を2016年12月に導入するとともに、JFEスチール知多製造所内に「中部モビリティパーツ評価センター」を開設し、同10月から部品評価を目的とする振動試験を開始する。「武器をそろえる」(津山社長)ことで新たな評価技術を開発し、広範・多岐にわたる評価データを需要家に提供していく方針だ。

最終更新:8月31日(水)12時27分

日刊産業新聞