ここから本文です

タクシーの気になる臭い、ファブリーズで解決!日本交通「ファブタク」出発

ニュースイッチ 8月31日(水)10時31分配信

9月末まで全国1万3500台が走行

 臭くないタクシー、出発―。日本交通(東京都千代田区、知識賢治社長)とプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、車専用消臭芳香剤「ファブリーズ」を設置したタクシー「ファブタク」の運用を開始した。9月29日まで全国で1万3500台が走行する。利用者は配車アプリからファブタクを指定できる。

 エアコンの送風口にセットした芳香剤が、車内のにおいの原因となる食べ物や体臭などを消臭する。同日、都内で出発式を開催した。川鍋一朗日本交通会長は「顧客満足でにおい対策は大きな課題」と述べ、ファブタクの快適な消臭空間に自信をみせた。

最終更新:8月31日(水)10時31分

ニュースイッチ