ここから本文です

【社会人意識調査】あなたは恋人に「お金」を貸せる? 貸せない?

TOKYO FM+ 8/31(水) 12:44配信

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。8月30日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたは恋人に『お金』を貸せる? 貸せない?」。はたして、その結果は……?

Q.恋人にお金を貸せますか?

貸せる 58.4%
貸せない 41.6%
(回答数:281票)

◆「貸せる」派の意見
「性別問わず、信用できる人には貸せます。当然、恋人には貸せます。それで返ってこなかったこともありますが……」
(東京都 37歳 男性 自営業)

「お金の貸し借り自体あまりありませんが、僕と僕の彼女の間では『アリ』です。特に決めごとをしたわけではないのですが、何に使うかは必ず事前に申告をしあっています。そんなことより、同性の友達に貸したお金はいつ返って来るのでしょうか……」
(神奈川県 23歳 男性 会社員)

「お金は貸したことあります。どこかで借りて利子が付くくらいであったら、無利子で私から借りればいいじゃないか、と言って貸しました。少しずつ返してもらって、数年かかったけど返してもらいましたよ」
(東京都 35歳 女性 会社員)

◆「貸せない」派の意見
「お金の貸し借りはNGです。ちょっとした支払いでお財布の中に入ってなかったというぐらいは良いとしても、それ以上は、その人の人間性を疑います。お金にだらしのない方とはお付き合いできないです」
(埼玉県 35歳 男性 会社員)

「恋人に限らず友達や家族にもお金の貸し借りはナシですね!! 『金の切れ目が縁の切れ目』なんて言葉があるように、お金を貸していいことなんて何ひとつなかったですから!!!」
(東京都 25歳 女性 クリーニング店勤務)

「人にお金を借りることがナシなので、恋人云々の前に、そういう人を恋人にする気が起きません。人にお金を貸すときは、『あげた』と思える範囲だけですね。返ってこなくても、何も思わないレベルで!」
(東京都 31歳 女性 自営業)

番組リスナーの投票による結果は「貸せる」が58.4%、「貸せない」が41.6%と、半数以上が恋人にはお金を貸せるようです。恋人をどこまで信用できるかがカギになってきそうな、このアンケート。ただ、恋人にお金を貸せるということは、一種の愛情表現とも言えるのかもしれません。

【男女別、世代別で如実に表れる考え方の違い】
男女別では、「貸せる」と答えた人の割合は男性が76.2%なのに対し、女性が31.9%と、なんと半数割れ。また、世代別では、「貸せる」と「貸せない」が50%の同率で拮抗している世代が10代と20代でした。恋人間に限らず、お金の貸し借りはなるべく避けたいもの。物質的な豊かさよりも精神的な豊かさを大切にしたいものです。

(TOKYO FMの番組「Skyrocket Company」2016年8月30日放送より)

最終更新:8/31(水) 12:44

TOKYO FM+