ここから本文です

MacBook Proだけじゃない。新型iMac、新型MacBook Air、5K解像度ディスプレイも年内に登場?

ギズモード・ジャパン 8月31日(水)21時12分配信

秋のApple収穫祭!

いよいよ日本時間の9月8日にApple(アップル)が新製品発表イベントを開催すると発表しました! イベントでは次期iPhone(通称:iPhone 7)やApple Watch 2、それにもしかしたら新型MacBook Proが発表されるかもしれませんが、ブルームバーグによれば10月には新型MacBook Airや新型iMacが、そして2016年のうちに5K解像度ディスプレイがドドンと登場するかもしれないんです!

報道によると、新型MacBook AirはUSB-Cポートを搭載。また新型iMacはAMD(Advanced Micro Devices)社製のGPUを搭載します。そして5K解像度ディスプレイにはLGが関わる(おそらくパネル供給で)とのこと。うわさのGPU内蔵ディスプレイについては記事では触れられていませんが、Apple純正の高性能な外付けディスプレイを待っている人にとっては、喉から手が出るほど魅力的な商品になることでしょう。

さらに来年登場する新型iPad ProではApple Pencilの機能強化が行なわれます。具体的にはメールやメッセージ、Safariなどのさまざまなアプリに注釈がつけられるようになるそうです。ただし、この機能強化が今年に実装されるのか、来年になるのかはまだわかりません。またディスプレイ部品も改善され、ズームやパン、スクロールの操作性が向上します。

このように報道が確かなら、iPhoneからApple Watch、MacBook Pro、MacBook Air、iMac、純正ディスプレイと年内に広くリフレッシュされるアップル製品のラインナップ。デスクトップとラップトップの2台持ちユーザーにはかなり痛い出費となりそうですが、そうやって新製品を買うかで悩むのも楽しい一時ですよね!

source: Bloomberg via MacRumors

(塚本直樹)

最終更新:8月31日(水)21時12分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]