ここから本文です

VAMPS、グラミーノミネート・プロデューサー迎えた新作リリース

MusicVoice 8/31(水) 14:44配信

 ロックユニットVAMPSが31日に、前作「VAMPIRE'S LOVE」以来、約2年ぶりの11thシングル「INSIDE+OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White」を発売した。ニューシングルは、米ロックバンド・フーバースタンク(Hoobastank)の『The Reason』(2003)などを手掛け、グラミー賞に2度ノミネートされた米プロデューサー、ハワード・ベンソン(Howard Benson)を迎え、海外で制作およびレコーディングされたという。

 リード・トラック「INSIDE OF ME」では、米メタル・コア・バンド、モーションレス・イン・ホワイト(Motionless in White)のヴォーカル、Chris Motionless(クリス・モーションレス)をフィーチャー。

 また、VAMPSは、リリース企画「VAMPS CHANCE」を31日「INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless in White」発売と同時に実施。同企画では、9月22日に都内某所でおこなわれるシークレット・イベントに、抽選で60人を招待する。

 なお、このシークレット・イベントの模様は、FRESH! by AbemaTVで独占生中継される。

最終更新:8/31(水) 14:44

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]