ここから本文です

[移籍]アーセナルファンも一安心 待望のビッグネーム、ドイツ代表DFムスタフィ加入が正式発表

theWORLD(ザ・ワールド) 8月31日(水)16時30分配信

スペインのクラブから2選手を補強

リーガ・エスパニョーラのデポルティボからFWルーカス・ペレスの加入を発表したアーセナルは、同日中にバレンシアからドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィを獲得したことを正式に発表した。

英『theguardian』によるとムスタフィの移籍金は3500万ポンドで、グラニト・ジャカらに続いて今夏6人目の補強となる。アーセン・ヴェンゲル監督は「彼は素晴らしい経験を持ち、そしてボールを扱うのが非常に得意な選手。素晴らしい選手を獲得できて将来に向けて良い準備ができた」とコメントしている。

現在24歳のムスタフィはハンブルガーSVの下部組織出身。2009年から2012年までエヴァートンに所属、トップチームでの出場機会には恵まれなかったがイングランドで経験を積んだ。その後サンプドリアを経て2014年にバレンシアへ加入し、昨季はリーグ戦30試合で2得点を記録した。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月31日(水)16時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]