ここから本文です

JAXA宇宙飛行士が断言「宇宙人は絶対いる!」

TOKYO FM+ 8月31日(水)18時30分配信

9月12日の“宇宙の日”に向けて、TOKYO FMでは宇宙にまつわる様々な企画をお届けしています。9月19日には中川翔子さん、国立天文台の渡部潤一先生がナビゲーターとなり、宇宙や星座にまつわる情報を紹介する特番「三菱電機 presents 星に願いを ~The Celestial Railroad~」も放送。

特番に先駆けて“宙ガール”として知られる篠原ともえがパーソナリティを務める「東京プラネタリー☆カフェ」(8月27日放送)では、ゲストに中村憲剛選手(川崎フロンターレ)を迎え、8月16日に等々力競技場で行なわれた宇宙交信イベント「宇宙スター☆ジアム」の模様をお届けしました。

Jリーグチーム、川崎フロンターレが企画した本イベント。冒頭、篠原が国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中のJAXA大西卓哉宇宙飛行士との生交信に成功! その後、大西さんは競技場に集まった小学生たちの素朴な疑問にひとつひとつ丁寧に答えてくれました。

小学生「宇宙で熱が出たり、お腹を壊したり、風邪をひいたりするようなことはありますか? そんな時はどうしますか」

大西「質問ありがとうございます。私たち宇宙飛行士は、普段からよく寝ること、よく食べることなど、日常的に健康には気をつけています。ただやっぱり人間なので、みなさんと同じようにケガをしたり病気になったりすることも当然あります。そういった時には、国際宇宙ステーションにはお薬がありますし、地上には常にお医者さんが待機していますので、具合が悪くなったらテレビ会議を通じて診察をしてもらいます。そういった万全の態勢が整っているので心配しないでくださいね。それから私たち宇宙飛行士自身も、簡単な治療の訓練は受けています。例えば虫歯の詰め物が取れた場合の埋め方や歯の抜き方なども訓練しています。よっぽど急病にならない限りは大丈夫です!」

小学生「宇宙食は温かくして食べるのですか? 冷たいまま食べるのですか? 大西さんの好きな宇宙食があれば教えてください」

大西「はい。質問どうもありがとうございます。宇宙食は、温かくして食べるもの、冷たいまま食べるもの、両方あります。地上の食べ方と一緒ですね。ほとんどの食べ物は水分を抜くフリーズドライという製法で乾燥していますので、それにお湯や水を加えて元の食べ物の状態に戻して食べています。私は宇宙でも日本食を食べるのが好きです。特にカレーが好きなんですが、そんなにたくさんは持ってこれていないので、2週間に一回カレーを食べるのを楽しみにしています。日本食は他の国の宇宙飛行士にも人気があって、特にサバの味噌煮や煮卵が人気です」

そして後半では、川崎フロンターレの中村憲剛選手も大西宇宙飛行士と生交信を果たしました!

中村「大西さん初めまして! 僕はキャプテンをやっているんですが、フロンターレは個性的な選手が多くてまとめるのが大変なんです。大西さんはISSで他の宇宙飛行士のみなさんと良いチームワークを築くために工夫していることはありますか?」

大西「そうですね。キャプテンは責任もあって大役だと思うんですが、国際宇宙ステーションでも“コマンダー”という船長さんがいらっしゃるんですね。その船長さんと私たち一般のクルーが一緒に仕事をしています。で、私が思うのは、コマンダーも大変なんですが、クルーひとりひとりが大切な仕事を担っていて、チームの中で自分がどんなことができるかを常に考えている。それぞれがそうした意識をもつことによってチーム全体のパフォーマンスがあがるなというのを実感しています。中村選手もキャプテンとして大変だと思いますが、チームひとりひとりが『良いチームを作っていくんだ!』というしっかりした自覚をもつことが、良いチームワークを築くいい近道になるんじゃないかなと思います」

中村「あっ、あともうひとつ質問があります! 大西さん、UFOを見たことはありますか? そして宇宙人を見たことはありますか? 僕、宇宙人は存在すると思っています」

大西「UFOは『もし見たとしても口外するな』と言われているので本当のことは言えないんですけど、残念ながらUFOは見ていません。でも僕は中村さんと同じように、宇宙人はいると思っています。というのは、これだけ星がたくさんある広い宇宙の中で、自分たちだけが知的生命体だというのはちょっと無理があるんじゃないかなと。他の星の人たちから見たら、逆に私たちが“宇宙人”なわけで。宇宙人の存在を否定するということは、自分たちの存在も否定することになるのかなと思うんです。だから僕も宇宙人は絶対いると思っています!」

(TOKYO FMの番組「東京プラネタリー☆カフェ」2016年8月27日放送より)

最終更新:8月31日(水)19時13分

TOKYO FM+

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。