ここから本文です

奈良くるみがフェーゲレを退け4年連続初戦突破 [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 8/31(水) 4:47配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月23日~、本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、奈良くるみ(安藤証券)がシュテファニー・フェーゲレ(スイス)を6-0 7-5で倒して初戦突破を果たした。試合時間は1時間27分。

【全米オープン1日目_WOWOW動画】日本選手インタビュー、錦織、日比野、奈良(試合前)、土居(試合後)

 この結果で奈良は、フェーゲレにすべてストレート勝利で4連勝。昨年は3月のクアラルンプール(WTAインターナショナル/ハードコート)と5月のニュルンベルク(WTAインターナショナル/クレーコート)で対戦し、いずれも奈良が勝っていた。

 全米オープンには4年連続の本戦出場となる奈良は、2013年には自己最高の3回戦進出を果たしている。昨年は2回戦で、シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)に4-6 4-6で敗れていた。グランドスラム大会では昨年の全仏オープンから7大会連続で初戦を勝ち上がっている。

 奈良は2回戦で、アナ・コニュ(クロアチア)と対戦する。コニュは1回戦で、第20シードのキキ・バーテンズ(オランダ)を6-3 2-6 6-4で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - AUGUST 30: Kurumi Nara of Japan returns a shot to Stefanie Voegele of Switzerland during her first round Women's Singles match on Day Two of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Michael Reaves/Getty Images)

最終更新:8/31(水) 5:58

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。