ここから本文です

リオ五輪金メダリストのマレーが好発進 [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 8月31日(水)12時31分配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月23日~、本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の男子シングルス1回戦で、第2シードのアンディ・マレー(イギリス)がルーカシュ・ロソル(チェコ)を6-3 6-2 6-2で倒して初戦を突破した。試合時間は1時間51分。

マレーがシングルスで2つの金メダルを獲得した初の選手に [リオ五輪]

 全米オープンには2005年から12年連続出場となる29歳のマレーは、2012年に自身のグランドスラム初タイトルを獲得。今シーズンはウィンブルドンで2度目の優勝を果たし、リオ五輪ではオリンピック2大会連続となる金メダルを獲得した。昨年は4回戦で、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-7(5) 3-6 7-6(2) 6-7(0)で敗れている。

 マレーは2回戦で、マルセル・グラノイェルス(スペイン)と対戦する。グラノイェルスは1回戦で、フアン・モナコ(アルゼンチン)を7-6(5) 7-6(2) 6-4で下しての勝ち上がり。

 そのほかの試合では、第8シードのドミニク・ティーム(オーストリア)、第14シードのニック・キリオス(オーストラリア)、第19シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)、第21シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)、第30シードのジル・シモン(フランス)らが初戦を勝ち上がっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

○65ドミニク・ティーム(オーストリア)[8] 6-2 2-6 5-7 6-4 6-3 ●66ジョン・ミルマン(オーストラリア)

○67リカルダス・ベランキス(リトアニア)3-6 7-6(3) 6-4 6-2 ●68マレク・ジャジリ(チュニジア)

○73スティーブ・ジョンソン(アメリカ)[19] 4-6 1-6 7-6(2) 6-3 6-3 ●74エフゲニー・ドンスコイ(ロシア)

○75フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)[WC] 6-4 6-4 7-6(3) ●76ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

○78ファビオ・フォニーニ(イタリア)6-7(9) 3-6 7-6(5) 7-5 6-4 ●77ティムラズ・ガバシュビリ(ロシア)

○81ニック・キリオス(オーストラリア)[14] 6-4 6-4 6-4 ●82アルヤズ・ベデネ(イギリス)

○86イリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)6-3 6-4 6-7(4) 7-5 ●85イバン・ドディグ(クロアチア)

○105イボ・カルロビッチ(クロアチア)[21] 4-6 7-6(4) 6-7(4) 7-6(5) 7-5 ●106ルー・イェンシュン(台湾)

○107ドナルド・ヤング(アメリカ)6-3 7-5 4-6 7-5 ●108ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

○121ジル・シモン(フランス)[30] 6-3 6-1 6-4 ●122ラデク・ステパネク(チェコ)[Q]

○124パオロ・ロレンツィ(イタリア)6-4 6-2 6-1 ●123カルロス・ベロック(アルゼンチン)

○125マルセル・グラノイェルス(スペイン)7-6(5) 7-6(2) 6-4 ●126フアン・モナコ(アルゼンチン)

○128アンディ・マレー(イギリス)[2] 6-3 6-2 6-2 ●127ルーカシュ・ロソル(チェコ)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - AUGUST 30: Andy Murray of Great Britain returns a shot to Lukas Rosol of the Czech Republic during his first round Men's Singles match on Day Two of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 30, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Mike Hewitt/Getty Images)

最終更新:8月31日(水)12時31分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]