ここから本文です

中国中鉄:2016上半期鉄道プロジェクト受注48.5%増加

済龍 China Press 8月31日(水)16時54分配信

 2016年8月31日、中国最大手鉄道及び総合インフラ建設会社、中国中鉄が2016年上半期の経営報告を発表した。

 報告によると、中国中鉄2016年上半期(1月―6月)の新規契約額は、2015年同期と比較して26%増加し、2735億8400万元(約6兆4559億円)となった。
 上半期契約額のうち、鉄道建設プロジェクトが1011億6000万元(約6兆4559億円)を占めている。

 2016年上半期の純利益は、2015年同期比13.8%増の54億6300万元(約844億2500万円)であった。

(China Press 2016:IT)

最終更新:8月31日(水)16時54分

済龍 China Press