ここから本文です

[移籍]インテル、今夏加入したばかりの長友ライバルが公式戦出場ゼロで母国復帰

theWORLD(ザ・ワールド) 8月31日(水)21時0分配信

わずか3ヶ月のインテル生活

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは30日、トルコ代表DFジャネル・エルキンがベシクタシュへレンタル移籍することを発表した。レンタル期間は1年で、契約内容には買取オプションがついているとのことだ。

現在27歳のエルキンは左サイドバックを主戦場とし、今夏の移籍市場でフェネルバフチェからフリートランスファーでインテルへ加入。プレシーズンは長友と定位置争いを繰り広げていた。しかし、彼の獲得を望んだロベルト・マンチーニ監督が開幕前に解任。同クラブの新指揮官に就任したフランク・デ・ブール監督のもとでは構想外となり、公式戦での出場がないまま、わずか3ヶ月で母国復帰が決まった。

公式戦デビュー前にレンタル移籍させられたエルキン。ベシクタシュで結果を残し、インテルを見返すことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月31日(水)21時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]