ここから本文です

RADWIMPS『君の名は。』がセールス、デジタル好調でトップ!SMAPベストは順位上げる

Billboard Japan 8/31(水) 15:00配信

 今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、RADWIMPS『君の名は。』が初登場首位を獲得した。この作品は、RADWIMPS自ら音楽を担当した新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』のサウンドトラック。映画の公開週と同週にリリースされ、週末にかけて売上げを伸ばしていきCDセールス部門で1位。ダウンロードでも断トツの1位。ルックアップでは2位として総合トップに立った。RADWIMPSの人気ももちろんだが、映画も大ヒットしており、その影響がこの結果に反映されたと考えられる。

 トップ3は、新譜が顔を並べた。2位に入ったのは、セールスで『君の名は。』と接戦を演じていたIDOLiSH7『アプリゲーム『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 1stフルアルバム「i7」』。セースルでは、『君の名は。』に迫るポイントを上げているが、デジタルでポイントを伸ばすことができず2位となった。3位は、アニメ『おそ松さん』のドラマCDシリーズの7作目『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松『お仕事アラカルト』』。セールス3位のポイントを原動力にして上位にチャートインし、『おそ松さん』の根強い人気を証明した。

 今週のトップ10内で唯一先週から順位を上げたのが、8位に入ったSMAPのベスト盤『Smap Vest』。2001年リリースの作品がCDセールスで先週よりもポイントを伸ばした結果、2ランクアップして順位を上げた。今後も上位に食い込んでくるのか、その動向に注目していきたい。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『君の名は。』RADWIMPS
2位『アプリゲーム『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 1stフルアルバム「i7」』IDOLiSH7
3位『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松『お仕事アラカルト』』
4位『Just LOVE』西野カナ
5位『Theater』神谷浩史
6位『アダンバレエ』Cocco
7位『醒めない』スピッツ
8位『Smap Vest』SMAP
9位『Papillon La Trace 1』 パピマシェ
10位『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』

最終更新:8/31(水) 15:00

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]