ここから本文です

angela×fripSide 9/7生放送のLINE LIVEで「僕は僕であって」MV&アー写を初解禁!!

Billboard Japan 8月31日(水)18時10分配信

 angelaとfripSideが、9月7日20時よりLINE LIVEにて生放送される『『亜人』劇場最終章公開&TV第2クール放送開始記念・音楽特番』に生出演する。

 番組内では、10月7日より放送開始となるTVシリーズ『亜人』第2クールのOPテーマを務めるangela×fripSideが「僕は僕であって」の楽曲MVと、気になるアーティストビジュアルを初解禁。話題のコラボレーションの全貌が、いよいよ明らかになる。是非チェックしてほしい。



◎LINE LIVE『『亜人』劇場最終章公開&TV第2クール放送開始記念・音楽特番』
2016年9月7日(水)20:00~
出演者:瀬下寛之(総監督)、angela×fripSide(TVシリーズ第2クールOPテーマ担当)
映像出演:宮野真守
司会進行:サンキュータツオ
http://bit.ly/2bAY1iz

◎angela×fripSide シングル『僕は僕であって』
2016/10/19 RELEASE
[期間限定盤(CD+BD)] KICM-91710 1,800円+税
※クリアケース仕様
※初回製造分のみ、angela日本武道館ワンマンライヴ優先申し込みシリアルナンバーを封入
[通常盤] KICM-1711 1,200円+税

最終更新:8月31日(水)18時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。