ここから本文です

「世界で最も稼いだモデル」1位はジゼル・ブンチェン 31億円以上で女王健在!

クランクイン! 8/31(水) 15:45配信

 米経済誌「Forbes」が毎年恒例のスーパーモデル長者番付「世界で最も稼いだモデル」2016年版を発表。ランウェイを引退したスーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、2位のアドリアナ・リマに2000万ドル(約20億円)の大差をつけて1位に輝いた。

【関連】2016年「世界で最も稼いだモデル」TOP10フォトギャラリー


 2002年以来、トップに君臨し続けるジゼルは推定3050万ドル(約31億4100万円)を稼いだ計算に。ランウェイは引退したものの、シャネルやキャロリーナ ヘレラ、パンテーンといった大手有名ブランドや化粧品メーカーの広告のギャラが大きいという。ジゼル自身がプロデュースする下着や、スキンケアの売り上げもジゼルの稼ぎに貢献している。

 2位のアドリアナの収入は推定1050万ドル(約10億8100万円)。有名下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」で最も長くモデルを務めるアドリアナは、化粧品メイベリンや時計のIWCの顔を務める。

 弱冠20歳のケンダル・ジェンナーは、昨年より150%アップの推定収入1000万ドル(約10億3000万円)で3位に就いた。インスタグラムのフォロワー数、上位20名のモデルの中でトップの6440万人以上。エスティ ローダーやカルヴァン クラインといった人気ブランドのモデルに起用されている。

 ケンダルと並び若手モデルの中で人気の高いジジ・ハディットは、今回初めてランクイン。ヴェルサーチの香水やエヴィアン、BMWなどのギャラも加算され、推定収入900万ドル(約9億3200万円)で5位に。

 米フォーブス誌「世界で最も稼いだモデル2016」トップ10は以下の通り。
1位 ジゼル・ブンチェン/3050万ドル(約31億4100万円)
2位 アドリアナ・リマ/1050万ドル(約10億8100万円)
3位 カーリー・クロス/1000万ドル(約10億3000万円)
3位 ケンダル・ジェンナー/1000万ドル(約10億3000万円)
5位 ロージー・ハンティントン=ホワイトリー/900万ドル(約9億3200万円)
5位 ジジ・ハディット/900万ドル(約9億3200万円)
7位 カーラ・デルヴィーニュ/850万ドル(約8億7500万円)
8位 キャンディス・スワンポール/700万ドル(約7億2100万円)
8位 リウ・ウェン/700万ドル(約7億2100万円)
10位 ミランダ・カー/600万ドル(約6億1800万円)

最終更新:8/31(水) 15:45

クランクイン!