ここから本文です

安慶田副知事、二階氏と会談 予算確保に協力要請

沖縄タイムス 8月31日(水)8時0分配信

 【東京】安慶田光男副知事は30日、自民党本部で二階俊博幹事長と会談し、2017年度の沖縄関係予算の概算要求や税制改正要望の内容に対する謝意を伝えるとともに、要求・要望内容の満額確保に向けた協力を求めた。会談は非公開で約1時間に及んだ。

 会談後、報道陣の取材に応じた安慶田氏は「先日の概算要求と税制改正要望のお礼をした。(予算確定まで)これからなので満額回答に協力いただけるようお願いした」と話した。

 二階氏は「沖縄のためになるよう力を尽くしたい」と協力する考えを示したという。このほかにも沖縄振興や基地問題などについて意見交換したとみられる。

 二階氏は今月10日に翁長雄志知事、安慶田氏と会談した際に、「機会をみて訪問したい」と沖縄訪問に意欲を示していたが、今回の会談では話題にならなかったという。

 また、安慶田氏は同日夕に首相官邸を訪れ、杉田和博官房副長官と会談。31日午前に開催される政府・沖縄県協議会の作業部会と、続けて開催される普天間飛行場負担軽減推進会議の事前調整をした。

最終更新:8月31日(水)8時0分

沖縄タイムス