ここから本文です

Base Ball Bear、3人体制初の『日比谷ノンフィクション』収録内容を発表!

RO69(アールオーロック) 8月31日(水)17時0分配信

Base Ball Bearが、2016年9月28日(水)にリリースする日比谷野音公演の映像作品『日比谷ノンフィクションⅤ~LIVE BY THE C2~』の収録内容を発表した。

これは、3人体制となって初めて開催された野音公演で、ゲストギタリストとしてフルカワユタカ(ex.DOPING PANDA)、田渕ひさ子(toddle)、ハヤシ(POLYSICS)、石毛 輝(lovefilm / the telephones)が参加した。収録曲は、本編17曲に加え3人のみで演奏されたアンコール曲“「それって、for 誰?」part.2”“The End”を含む全19曲となる。また、特典映像として、3人体制となった彼らの同公演に至るまでのドキュメント映像が収録され、トータルタイムは約125分におよぶという。

さらに、同作のトレーラー映像が公開された。この映像ではBlu-ray&DVD本編未収録となる、各ゲストギタリストへのインタビューシーンも描かれている。

トレーラー映像はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=gfH1dMCqtbw


リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『日比谷ノンフィクションⅤ~LIVE BY THE C2~』
2016年9月28日(水)
[Blu-ray] ¥5,537 +税 / UPXH-20044
[DVD] ¥4,611 +税 / UPBH-20168
ゲストギタリスト:フルカワユタカ(ex.DOPING PANDA) / 田渕ひさ子(toddle) / ハヤシ(POLYSICS) / 石毛 輝(lovefilm, the telephones)
<収録内容>
“「それって、for 誰?」part.1”
“不思議な夜”
“曖してる”
“こぼさないでShadow”
“short hair”
“PERFECT BLUE”
“ぼくらのfrai awei”
“UNDER THE STAR LIGHT”
“どうしよう”
“17才”
“changes”
“十字架 You and I”
“ホーリーロンリーマウンテン”
“カシカ”
“真夏の条件”
“LOVE MATHEMATICS”
“HUMAN”
“「それって、for 誰?」part.2”(Encore)
“The End”(Encore)
+特典映像:「日比谷ノンフィクションV~LIVE BY THE C2~」ドキュメント映像

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月31日(水)17時0分

RO69(アールオーロック)