ここから本文です

青空、暑さ戻る 石川県内で底引き網漁準備

北國新聞社 8月31日(水)16時9分配信

 立春から数えて210日目に当たり、台風がよく来るとして警戒される「二百十日」の31日、石川県内は高気圧に覆われて青空が広がった。台風10号が過ぎた県内は暑さが戻り、正午までの最高気温は金沢31・7度、小松31・6度など、11観測地点のうち5地点で真夏日となった。

 県内の各漁港では、9月1日午前0時の底引き網漁解禁に向け、漁師が網を積み込むなどの準備を進めた。漁船は31日夜に出漁予定で、水揚げされた魚は早ければ2日午前に店頭に並ぶ。

北國新聞社

最終更新:8月31日(水)16時9分

北國新聞社