ここから本文です

アーセナル、ついにムスタフィ獲得を完了 指揮官「素晴らしい選手」

SOCCER KING 8/31(水) 11:53配信

 アーセナルは30日、バレンシアからドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在24歳のムスタフィは、ハンブルガーSVの下部組織出身で2009年にエヴァートンへ移籍。その後サンプドリアを経て2014年夏にバレンシアへ加入すると、同クラブではリーガ・エスパニョーラ64試合に出場した。

 今夏、センターバックの補強を目指していたアーセナルは、1カ月以上前からムスタフィに関心を示していることが報じられていた。しかし、移籍金の要求額と提示額に差があり、交渉は難航。獲得を完了させられずに時間だけが過ぎていた。

 今回、クラブから移籍金については公表されていないが、イギリスメディア『BBC』によると3500万ポンド(約47億円)以上と推測されている。

 ムスタフィに関してアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、「彼はボールを上手に扱うことのできる選手だ。我々は素晴らしい選手を獲得できたし、将来に向けて良い準備ができた」とコメント。同選手の加入を喜んだ。

SOCCER KING

最終更新:8/31(水) 13:28

SOCCER KING

なぜ今? 首相主導の働き方改革