ここから本文です

D・ルイスにチェルシー電撃復帰の可能性浮上 40億超のオファーを提示

SOCCER KING 8月31日(水)12時25分配信

 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFダヴィド・ルイスに、古巣チェルシーへ復帰する可能性が浮上した。イギリスメディア『スカイスポーツ』などが30日に報じている。

 同メディアによると、チェルシーは移籍市場閉幕を目前にして、D・ルイス獲得を画策。パリ・サンジェルマンに対して3000万ポンド(約40億5000万円)に追加料金を支払う形で移籍金を用意し、交渉を進めているという。

 このクラブ間の動きに対して、D・ルイス本人もチェルシー復帰を望んでいるようで、“駆け込み”補強が成立する可能性もあるという。

 現在29歳のD・ルイスは、2011年冬にベンフィカからチェルシーへ移籍。同クラブでは公式戦通算142試合に出場し12得点を記録した。その後、2014年夏に5年契約でパリ・サンジェルマンへ加入。ブラジル代表DFチアゴ・シウヴァとともに同クラブの守備を支え、リーグ・アン優勝などを経験した。また、古巣チェルシーとは2年連続でチャンピオンズリーグで対決しており、2014-15シーズンにはスタンフォード・ブリッジでゴールを決めている。

SOCCER KING

最終更新:8月31日(水)15時41分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]