ここから本文です

レスターMFオルブライトンが2020年まで契約延長「誰もが留まりたいと感じている」

SOCCER KING 8/31(水) 12:09配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは30日、イングランド人MFマーク・オルブライトンと2020年6月30日までの新契約を結んだとクラブ公式サイトで発表した。

 現在26歳のオルブライトンはアストン・ヴィラのユースで育ち、2009-10シーズンにプレミアリーグデビュー。その後、ウィガンへのレンタル移籍を経て2014年にレスターへ加入した。2015-16シーズンは不動のレギュラーとしてリーグ戦全38試合に出場し、レスターの初優勝に大きく貢献していた。

 新契約を締結したオルブライトンは、「クラブは僕が最初の契約を結んだ時から、素晴らしい対応をしてくれた。ここではたくさんの素晴らしい経験をしたし、昨シーズンはチャンピオンになることができたね。ここは素晴らしい環境だし、誰もが留まりたいと感じていると思う。僕はこれからもそんな刺激的なレスターというクラブの一部でありたい」とコメントしている。

 レスターは今夏、同選手の他にデンマーク代表GKカスパー・シュマイケル、ジャマイカ代表DFウェズ・モーガン、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ、イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーター、同FWジェイミー・ヴァーディとも契約を延長している。

SOCCER KING

最終更新:8/31(水) 12:09

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています