ここから本文です

東口も銀のリレーに学ぶ「チームワークは日本の良さ」

ゲキサカ 8/31(水) 21:14配信

 翌日にロシアW杯アジア最終予選初戦UAE戦に臨む日本代表に、強力な後押しがあった。公式会見に臨んだバヒド・ハリルホジッチ監督が「五輪代表のメダリストたちが国旗にサインをしてくれた」と語ったように、檀上で掲げられた日の丸には、リオデジャネイロ五輪のメダリストのサインとメッセージが記されていた。

 メッセージ入りの日の丸は練習前に選手にも披露され、「競技は違いますが、世界を相手にメダルを取っている選手がたくさんいて、日本もやれるんだという気持ちになれたし、自分たちも負けられない気持ちになれた」とFW小林悠も刺激を受けたようだ。

 そして、「メダリストがメッセージを書いてくれることは、なかなかないことだと思う」と語ったGK東口順昭は、リオ五輪で銀メダルを獲得した400mリレーから刺激を受けたと明かした。

 メンバー発表会見時、ハリルホジッチ監督も「アメリカは一人では速い。ただ、日本全員でかかったら、リレーになったら、日本のほうがアメリカより強かった。彼らもアメリカに勝つという自信を持って臨んでいた。そういうところをA代表にも植え付けたい」と話していた。

 東口は「監督も言っていましたが、個人では負けてしまうかもしれないけど、チームワークというのは日本の良さ。それはサッカーにもつながると思うので、チームワークを高めていければいい戦いが世界でもできると思う」と力強く語った。

最終更新:8/31(水) 21:14

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]