ここから本文です

レスター岡崎がプレミア第3節のベスト11に! サンチェスらと共に名を連ねる

ゲキサカ 8月31日(水)22時41分配信

 データ分析サイト『WhoScored.com』がプレミアリーグ第3節のベストイレブンを発表し、レスター・シティの日本代表FW岡崎慎司も選出された。

 27日のスウォンジー戦で2試合連続スタメン入りを果たした岡崎は、前線からボールを追いかけ、前半44分にはドリブルから鋭いミドルシュートを放った。さらに後半11分には、相手DFに岡崎が倒されてPKを獲得。これは得点にはつながらなかったが、後半35分までプレーし、交代の際にはクラウディオ・ラニエリ監督も惜しみない拍手を送っていた。試合後、ラニエリ監督は「彼は、レスターでのキャリアの中で最高の試合のひとつだったよ」と高く評価していた。

 なお、プレイヤー・オブ・ザ・ウィークにはアーセナルのFWアレクシス・サンチェスが選出された。サンチェスは、27日のワトフォード戦で1ゴール1アシストを記録し、アーセナルの今季初勝利に大きく貢献した。『WhoScored.com』選出の第3節ベストイレブンは以下の通り。

▽GK
シェイ・ギヴン(ストーク・シティ)

▽DF
エクトル・ベジェリン(アーセナル)
カーティス・デイビス(ハル・シティ)
スコット・ダン(クリスタル・パレス)
ダニー・ローズ(トッテナム)

▽MF
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
ハリー・アーター(ボーンマス)
ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
エデン・アザール(チェルシー)

▽FW
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
岡崎慎司(レスター・シティ)

最終更新:8月31日(水)22時48分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報