ここから本文です

こま撮りアニメに挑戦、ポーズ変え2000枚 松山

愛媛新聞ONLINE 8月31日(水)15時33分配信

 1こまずつポーズを変えた静止画を撮りアニメにするワークショップ「Let’s アクション! みんなで作ろう コマ撮りアニメ」がこのほど、愛媛県松山市緑町1丁目のシアターねこであり、親子33人が夏をテーマにした約2分間の作品を作り上げた。
 子どもたちに芸術を身近に感じてもらおうと、同市の市民団体「ツインクル・プラン」が昨年から開催。振付師・ダンサー得居幸さんとチェコアニメ・美術作家山内知江子さんによるユニット「Hanbun.co(ハンブンコ)」(同市)らが講師を務めた。
 プロジェクターで壁面に映し出された海の前で、泳いだり、サメに食べられたりする様子を少しずつ動きながら一枚一枚撮影。約2000枚の写真を編集で2分間に仕上げたアニメを観賞した。

愛媛新聞社

最終更新:8月31日(水)15時33分

愛媛新聞ONLINE