ここから本文です

62歳ユーミン パワー健在! 自己最多80公演ツアーで800万人動員

デイリースポーツ 9月1日(木)4時0分配信

 シンガー・ソングライターの松任谷由実(62)が、11月18日から自己最多となる80本の全国ツアーに挑むことが31日、分かった。来年9月22日まで約10カ月の“ロングラン”。還暦を過ぎて過酷な挑戦だが、食事やウォームアップなど「自己管理を楽しみながらひとつひとつに情熱を注いで走りきります」と宣言している。ツアーに先駆け、11月2日に3年ぶり38作目のオリジナルアルバム「宇宙図書館」を発売する。

 ユーミン62歳、“自己最多”に挑む。

 11月18日に神奈川・よこすか芸術劇場で開幕する全国ツアーは42都市80公演を予定。1999~2000年の79公演を更新する。その思いを「私の人生最大の目的は、より多くのスタンダードナンバーを世に送り出すこと。聴き手の思い出に深く関与すること。そのための機会を与えていただけるなら、一人でも多くの方に楽曲を直接お届けしたいのです」と説明した。

 現状で千秋楽は来年9月22日の東京国際フォーラムを予定。約10カ月の長丁場だが、日頃から節制しており体力には自信がある。「私の年齢の、普通に健康な女性の体重や体脂肪率より、それらをずっと低く設定しています。なおかつスタミナがなくては☆ユーミン☆をお見せできません」と胸を張った。

 ツアーに合わせて、13年の「POP CLASSICO」以来となるオリジナルアルバム「宇宙図書館」もリリース。「時間」「普遍性」というテーマをさらに追求し「今までにないくらい、自身の内面深く旅をして、悲しみや孤独と向き合い、そうして紡いできたPOP ROCK」と表現した。映画「真田十勇士」(22日公開)の主題歌「残火」も収録している。

 「近年、親友やかけがえのないミュージシャンたちを立て続けに失った」体験から「フィジカルは永遠ではない」という境地に至ったユーミン。今ツアー中に通算動員800万人も達成見込みで「私自身 可能の限りを尽くすツアーです」と完全燃焼を誓っている。

最終更新:9月1日(木)4時0分

デイリースポーツ