ここから本文です

中秋の名月に源実朝を偲ぶ、幽玄な歌会-9月15日開催 <第65回 源実朝を偲ぶ・伊豆山歌会>【熱海市】

伊豆新聞 9月1日(木)9時54分配信

 中秋の名月に、歌人将軍として知られる源実朝を偲んで行われる伊豆山歌会です。伊豆山のハートピア熱海で講演や授賞式と、源氏ゆかりの伊豆山神社で十五夜祭が行われます。

 “歌人将軍”として知られる源実朝をしのび、毎年「中秋の名月」に開催。現代歌壇を代表する歌人を招いて行う歌会は、郵便での投稿、当日の投稿もできます。

 出席歌人は馬場あき子さん、三枝浩樹さん、池田はるみさん、栗木京子さん、染野太朗さん。ハートピア熱海で、午後2時15分から日本芸術院会員の馬場さんが「現代の面白い歌」を演題に講演。午後3時半から授賞式・講評が行われます。午後6時半から伊豆山神社で十五夜祭を催し、献歌・献読・献奏、実朝の舞の奉納が行われます。

 当日投稿の受け付けはハートピア熱海で午後1~2時。歌題は自由で、1人2首まで。投稿は無料。

 名月の下、伊豆山神社での幽玄な催しは、歌会に参加しない人も自由に見学することができます。

◆問合せ先/0557-86-6234(熱海市教育委員会・生涯学習課)

最終更新:9月12日(月)10時31分

伊豆新聞