ここから本文です

石川佳純が「完璧な中国語」披露 中国版ツイッター新浪微博、1日でフォロワー数6万人

withnews 9月2日(金)9時42分配信

 8月30日、卓球の福原愛選手に続き、石川佳純選手が、中国版ツイッターの新浪微博にデビューしました。午後10時過ぎに投稿された初メッセージは瞬く間に拡散され、フォロワー数は6万人を突破しました。

【画像】ドン小西が酷評した五輪のユニホーム「せっかくの選手の活躍が…」

愛ちゃんも宣伝

 記念すべき石川選手の初投稿は、あいさつから始まりました。

「みなさん、こんにちは。石川佳純です~ どうぞよろしく!」

 次の日、福原愛選手が反応します。

「皆さん起きましたか。ビッグニュースがありますよ。うちの佳純ちゃんが微博アカウントを開通したのよ。皆さん彼女をフォローしてね!」

 実は、石川選手のアカウントは8月19日に開設されており、気付いたファンも少なからずいたようです。五輪での活躍後に投稿された初メッセージは、ファンにとって待ちに待った「SNSデビュー」となりました。

「中国語は相当なレベル」

 石川選手の微博アカウントは、すべて中国語です。

 かつてNHKの語学番組にも出たことがある石川選手。番組では、卓球の中国語の専門用語を解説したり、携帯電話に中国語を素早く入力したりしていました。

 なぜ、そんなに中国語が堪能なのか。石川選手は中国人のコーチから指導を受けていて、会話は中国語。好きな歌手は、台湾出身でラップ風の歌を歌う周傑倫だそうです。

 ネット上では「周さんの歌も分かるならば、中国語は相当なレベルですね」との声も投稿されています。

妹キャラ?

 福原選手は中国に住んでいたこともあり、「陶磁器のお人形さん」というニックネームと流暢な中国語の東北弁を話すことで有名です。一方、石川選手も福原選手に負けないくらい人気者です。ファンはSNS上で親しみをこめたメッセージを投稿しています。

「隣人の妹さんの感じです」
「教室にいそうないい感じの女の子。親切感がある」
「すっぴんでも可愛いね」
「性格がよさそう!綺麗だけでなく、わざとらしくもない」

 リオ五輪での活躍は中国でも話題になった石川選手。ネット上でもファンを拡大中です。

最終更新:9月2日(金)9時42分

withnews