ここから本文です

転落で4人死亡の主力戦車、今度は砲身破裂 射撃全面禁止/台湾

中央社フォーカス台湾 9月1日(木)11時39分配信

(台北 1日 中央社)陸軍第6軍団は31日、同軍装甲第542旅のCM11戦車が北部・新竹県の軍施設で試射を行った際、暴発とみられる爆発で砲身が破裂したと発表した。これを受けて陸軍司令部は同型の戦車で射撃をしないよう指示。調査チームが詳しい原因を調べている。

兵士1人が目の異常を訴えたが、病院での検査の結果、視力の低下などは確認されなかった。

中華民国(台湾)の主力戦車であるCM11は先月16日、南部・屏東県で橋を走行中に川に転落し、乗員5人中4人が死亡する事故を起こしたばかりだった。

(劉麗栄/編集:杉野浩司)

最終更新:9月1日(木)11時39分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。