ここから本文です

ブチコ全弟・白毛のシロニイがデビュー/新馬戦

netkeiba.com 9月1日(木)17時48分配信

 9月3日(土)・4日(日)に行われる新馬戦の出走馬が、1日確定した。

 今週は新潟、小倉、札幌で計6鞍の新馬戦が組まれており、日曜小倉5Rには姉に現4勝のブチコなどがいる白毛馬シロニイ(牡、栗東・池江泰寿厩舎、父キングカメハメハ)が浜中俊騎手とのコンビでデビューする。出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性別、騎手・調教師、父馬)

◆9/3(土)
・新潟5R(芝1400m・18頭)
アンジェーヌ(牡、石川裕紀人・武藤善則・ジャングルポケット)…テレグノシス産駒の半姉マイネイサベルは2013年の中山牝馬Sなど重賞3勝を挙げた。

・札幌5R(芝1500m・10頭)
ヤマカツグレース(牝、松岡正海・池添兼雄・ハービンジャー)…キングカメハメハ産駒の半兄ヤマカツエースは昨年のニュージーランドTなど重賞3勝を挙げている現役馬。

◆9/4(日)
・新潟5R(芝1800m・12頭)
アーリーサプライズ(牡、蛯名正義・栗田博憲・マツリダゴッホ)…マンハッタンカフェ産駒の半兄イコピコは2009年の神戸新聞杯を制している。

・新潟6R(ダ1200m・11頭)
サルタート(牝、戸崎圭太・加藤征弘・ゴールドアリュール)…順調に乗り込まれ、追い切りでは美浦南Wで迫力のある動きを見せた。仕上がりが良さそうで、初戦から期待。

・小倉5R(芝1800m・14頭)
シロニイ(牡、浜中俊・池江泰寿・キングカメハメハ)…半姉に関東オークスなど交流重賞3勝を挙げたユキチャン(父クロフネ)や、全姉に現4勝のブチコなどがいる白毛一族。

最終更新:9月1日(木)17時48分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]