ここから本文です

「51年、愛顧に感謝」 熱海後楽園ホテル・みさき館閉館

伊豆新聞 9月1日(木)14時0分配信

 熱海市和田浜南町の熱海後楽園ホテルみさき館が31日、51年にわたる営業を終え、閉館した。ホテル従業員ら約100人が同館とフロントをつなぐ廊下「サンロード」に並び、最後の宿泊客を見送った。

【湯の町・熱海】オススメおでかけスポット15選

 午前10時から、従業員が続々と集まり、廊下の左右に列をつくった。真ん中を通る宿泊客に「ありがとうございました」と感謝を述べながら頭を下げ、閉館を惜しんだ。

 同ホテルの小野沢紀雄社長は「開業から51年。多くの人にご愛顧いただき、従業員一同感謝している」と話した。新施設については「内容や開業時期について今は話せない。時期が来たら発表する」とした。

 ■ 「遠くない時期に方針報告」 水葉亭も終了コメント発表

 熱海市伊豆山のホテル水葉亭(千葉香織社長)は31日、営業を終了した。地元マスコミの取材依頼に対し、同ホテルは同日、コメントを文書で寄せた。

 コメントは社長名で「ご連絡」のタイトル。これまでの支援に対する感謝の言葉とともに、「ホテル水葉亭は本日31日をもって営業を終了させていただくことになりました。9月以降は流動的な部分もあり、現状で確たる話はできかねますが、そう遠くない時期に方針について報告できると考えています」と記している。

最終更新:9月1日(木)14時0分

伊豆新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見