ここから本文です

麻央新ブログに「いいね!」の嵐 「(発表が)深刻な意味でなく何より」

J-CASTニュース 9月1日(木)14時41分配信

 乳がんを患い闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さん(34)が2016年9月1日、新たなブログ「KOKORO.」を開設した。

 前日夜には、夫である歌舞伎俳優・市川海老蔵さん(38)が「明日 自分の言葉で伝えるべきことがあるようです」と、麻央さん本人から何らかの発表があることをブログで予告していたため、大きな注目が集まっていた。

■「なりたい自分になる」

 麻央さんは1日昼、「なりたい自分になる」と題した記事を公開。自身に乳がんが見つかって以降「時間の経過とともに、癌患者というアイデンティティーが私の心や生活を大きく支配してしまっていた」として、

  「私は力強く人生を歩んだ女性でありたいから子供たちにとって強い母でありたいからブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました」

とブログ開設に至った理由を明かした。

 海老蔵さんも直後、自身のブログで麻央さんのブログを紹介した。病気が公になってからの麻央さんについて「何かをしなくてはならないという思いにかられ続けたようだ」と振り返り、「なにも無理する事はないよ、と私は思っていたが彼女の意思は固いようでした」「あたたかく見守ってあげてください」と読者に呼びかけた。

 麻央さんのブログはさっそく反響を呼び、公開から約2時間で6万6000件以上の「いいね!」がついている。コメントも約1400件寄せられており、

  「心の底から、応援してます!!!!! 」
  「まおさんの思うままに、これからも進んでください!」
  「色々な葛藤を乗り越えて今があるのですね。反対に、励まされてます」
  「まおさんの言葉一つひとつに、ポンと背中をたたかれた気持ちです」

と温かなメッセージで溢れている。

海老蔵、前日ブログで「青天の霹靂、目から鱗」

 前日夜に海老蔵さんが更新したブログでは、発表内容の詳細については書かれていなかった。「聞いた時、私としては青天の霹靂、目から鱗でしたが、それを願うのなら、と...」との記述から「重大発表か」と報じるメディアもあった。

 そのせいか、発表内容がブログ開設だったことを受けて、ツイッターの一部では、

  「重大発表がブログ開設だった。。良かったけどなんだかなあ」「ちょっと煽りすぎじゃないですか、海老蔵さん」「含みを持たせ過ぎじゃない?」

と疑問の声も上がった。それでも、多くの人は安心したようで、

  「重大発表って聞いたから余命とか、悪化したとかだと思ったけどひとまず安心した」
  「何事と思っていたので内容を知ってほっとした」
  「予想されていた深刻な意味でなくて何より」

といった内容が目立つ。

最終更新:9月1日(木)19時38分

J-CASTニュース