ここから本文です

西武次期監督候補・宮本慎也氏 PL後輩から逆取材受ける

東スポWeb 9月1日(木)7時15分配信

 本紙昨報「西武の次期監督候補」に浮上していることが明らかになった元ヤクルトの宮本慎也氏(45=評論家)が8月31日、日本ハム?楽天戦の行われた東京ドームを評論家として訪れた。

 試合前の練習中にはヤクルト時代の同僚、日本ハム・城石打撃コーチ、楽天・池山打撃コーチらと談笑。PL学園の後輩である楽天・松井稼、今江らの訪問も受け「ホントに西武の監督をされるんですか?」などと和やかに逆取材を受けていた。

 一方、本紙に対しては「何のオファーも受けていないのに困りますよ」と苦言を呈した宮本氏だが、今はまだ基本線である「潮崎ヘッド昇格案」を軸に、球団OBの秋山幸二氏、和田一浩氏らと「外部招聘組」の候補の一人に挙げられている段階。6月の株主総会では株主の提言に対応したプリンスホテル野球部の先輩である居郷球団社長イチ押しの人材だけに、今後の進展が注目される。

最終更新:9月1日(木)7時19分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報