ここから本文です

元「KAT-TUN」田口がソロデビュー 「グループは(あなたの脱退で)充電中なのに...」

J-CASTニュース 9月1日(木)14時46分配信

 ジャニーズの「KAT-TUN」から脱退した田口淳之介さん(30)が2016年9月1日、公式サイトを開設した。

 サイト内では「ファンのみなさま」と題した長文メッセージを掲載しており、ツイッターでは「おかえりなさい」「嬉しいような...なんか複雑...」と話題になっている。

■11月に初シングルを発売

 田口さんは、2015年11月24日に出演した音楽特別番組「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」(日本テレビ系)で、グループから脱退してジャニーズを退社すると発表した。2016年3月31日にジャニーズ事務所を退社し、その後の活動の様子は伝えられていなかった。

 9月1日、田口さんは公式サイトを開設。ファンに向けたメッセージでは、

  「11月に初めてのシングル『Hero』を発売することになりました!僕のオフィシャルファンクラブも立ち上げて、初めてのイベントもやります」
  「今はただ正直に、自分の力で、大切な人たちのために、音楽で盛り上がりたい人たちのために、そして自分自身のために、最高の音楽とステージを作り楽しみたい気持ちで一杯です。これから、みんなが笑顔で楽しめるように歌い、踊り、ありのままの自分を見せていきます!」

と意気込みをみせた。また、「追伸」として、地震や台風の被災者への「お見舞い」にも触れている。

 ツイッターには、ファンから

  「じゅんのちゃんおかえりなさい!田口さんもすきだしカトゥンちゃんもまるっとすきだから今までと変わらず、みんなかわいいワッショイで生きていくよ私は!!! 」
  「田口淳之介 芸能界復帰!!!  11月にCDリリース!!!  嬉しいような...なんか複雑... これからもKAT-TUNを応援したい」
  「田口くんソロになるの?一般の人に戻るんじゃなかったのね」

とさまざまな声が寄せられた。

「やっぱりなんか違くない?」

 デビュー当時6人いた「KAT-TUN」は現在、亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの3人となった。だが、5月1日の10周年記念コンサートを終えてから「充電期間」に入っており、グループとしての活動を休止している。

 そのため、田口さんと「KAT-TUN」の現状を比較して、

  「脱退するって決まってからもメンバーは田口くんに冷たくすることもなく優しく接してくれてたのに、KAT-TUNが充電期間中にソロデビューはやっぱりなんか違くない?」
  「田口くんが理由も告げずに辞めたせいでKAT-TUNは活動できずに充電期間なのに、本人はソロデビューって SMAPといい昨今のジャニーズ事務所は闇しか感じない」

という声も上がっている。

最終更新:9月1日(木)19時37分

J-CASTニュース